その他

大阪スタートアップにおすすめのワークショップイベント4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(このページは2018年12月12日に更新されました)

大阪でスタートアップを目指すあなたへ

「起業や独立に向けて今から準備を始めたい!」

「ビジネスコンテストでのプレゼンピッチも良いけど、スタートアップに向けた支援が欲しい。」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

はじめまして。

ライフシフトサロンのWEB担当をしている、長谷川と申します。

私も以前は、この記事を見つけたあなたと同じ様に、スタートアップをしようと様々なスタートアップコミュニティを渡り歩いてきました。

現在は『SNS時代のリアルな居場所を。』をコンセプトに、関西でダブルワークを通じたスタートアップの支援を大阪、京都、神戸で行っています。

 

スタートアップのいいところは、ビジネスを通じてあなたが良いと思った、『今までなかった新しい価値観』を社会に提供できるということ。

落合陽一さんが考える理想の働き方『Work as Life』の価値にもとても合致した働き方の一つであると言えます。

そんなスタートアップは、働き方改革の影響もあり、学生や若手社会人の中で「将来はいつか自分も!」と憧れの働き方の一つであるといえます。

スタートアップ系のイベントに参加したり、ビジネスコンテストに出場される方はたくさんいらっしゃいますが、実際に最初の一歩を踏み出すのは、とても勇気がいることです。

 

一方で、スタートアップバブルに警鐘を鳴らす声もあります。

大企業・ベンチャーをへてスタートアップを果たした実業家の中には、ビジネス経験の少ない学生や若手社会人が安易にスタートアップを選択することで、社会で学ぶ機会を損失してしまったり、キャリアの選択肢を狭めてしまうと、安易にスタートアップを始める若者にアドバイスする方もいらっしゃいます。

スタートアップを本当に始めたいのであれば、ベンチャー企業への転職や、副業・パラレルキャリアから始めて、負うべきではないリスクを回避していく事が非常に重要になります。

そこで、「自分に合ったスタートアップの始め方が分からない」という方のために、この記事では、関西のスタートアップ支援のあるコミュニティの中から、いくつかの特徴のあるものをご紹介いたします。

実際に、副業・パラレルキャリアからスタートアップの準備を進めている筆者ならではの視点で、各コミュニティに参加した際の感想をまじえてお話しようと思います。

 

あなたの素敵なスタートアップ第一歩の一助となれば幸いです。

それではまいります。

朝活読書会 Output & Update

https://kobebookcafe.com/

まず始めにご紹介するのは、『朝活読書会 Output & Update』さんです。

Output & Update さんは、「読書を、もっとおもしろく。」をコンセプトとした大阪と神戸で開催している朝活読書会です。

NewsPicksなどのソーシャルメディア感度の高い20代、30代が集まり情報交換をしており、読書に限らず仕事の悩みを相談したり、情報を仕入れたりする方が多い朝活読書会です。

「アウトプット」と「アップデート」を会の軸にしており、参加者同士で自由活発に交流をされています。

 

私も良く参加をしているのですが、ある時は参加者の一人が「結婚を控えているが借金がある。」という悩みを相談されて、それを参加者全員で考えるとういう場であったり、クラウドファンディングでキングコング西野を大阪に誘致し講演会を開いた主催者が、実はとても働き方で悩んでいたとカミングアウトする場であったりと、参加者とテーマによって毎回異なる趣になり、何回参加しても飽きのこないコミュニティになっているのが魅力のひとつです。

参加者層は20代~30代前半の社会人が多く、「会社以外で同年代と交流するコミュニティが欲しいが、趣味で集まるサークルではなく、キャリアアップや自己成長に繋がる場を探している。」と言う方にピッタリのコミュニティです。

ホームページにもたくさんの情報がつまっており、リンク先の記事を読むだけでも知らなかった知識が身につきとても勉強になります。

3つの特徴

  1. 「読書を、もっとおもしろく。」をコンセプトに大阪と神戸で朝活読書会を開催している。
  2. アウトプットとアップデートを軸にしており、読書そのものよりも、実社会での自己成長を重視している。
  3. ホームページの紹介で引用されている記事を読むだけで勉強になる。

開催情報

  • 日時:木曜、土曜に開催
  • 会場:大阪の会議室、神戸のカフェ
  • 定員:なし
  • 参加費:1,000円

Output & UpdateのHPを見てみる

スタートアップカフェ

(http://startupcafe-ku.osaka/)

次にご紹介したいのは、スタートアップカフェさんです。

スタートアップカフェさんは次のような方にオススメです。

「スタートアップのアイディアはあるが、事業化できる段階ではない。」

「スタートアップに興味があるけど、ハードルが高いと感じている。」

 

スタートアップカフェさんは関西大学とTSUTAYAさんがバックアップしている起業支援カフェです。

「関西大学 梅田キャンパス KANDAI Me RISE」と「蔦谷書店」、「スターバックス」が併設した建物の2階にございます。

その他にも、「教育」「ITサービス」「人材コンサル」「金融」「クラウド」「WEBサービス」「広告・印刷」「決済」などさまざまな分野の協力企業・団体と提携しており、あなたのスタートアップに必要なスキルをもった外部組織を紹介いただけます。

外部組織のマッチングだけでなく、さまざまな企業支援プロジェクトを実施しているのも特徴です。

 

最大の特徴は、「日本で最も気軽に起業相談の出来るカフェ」として、予約なしでも無料相談が出来るということ。

お昼の12時から夜の9時まで常駐している専門のコーディネーターに、まるでカフェのマスターと会話を楽しむ感覚で起業相談が出来ます。

「こんなアイデアを事業に出来ないかな?」、「こういうサービスってニーズあるのかな?」、「会社ってどうやったら作れるの?」、「失敗しないためにどういうことを準備したらいいのかな?」など、ビジネスモデルが形になっていない段階からでもコーディネーターに相談が可能ですし、これからスタートアップを考えられている方に向けたさまざまなワークショップを開催しています。

スタートアップに興味はあるけど、ハードルが高いなと思っている方は、まずはスタートアップカフェのイベントに参加されることをおすすめいたします。

 

実は私も、スタートアップカフェさんのコーディネーターの方にライフシフトサロンのWEB運用についてご相談させていただいております。

もともと、クローズドのコミュニティで開催をしていたライフシフトサロンを多くの人に知ってもらおうとホームページ作成を開始した当初、自力で勉強しながら、コーディネーターさんにメンターになっていただき、現在のホームページが完成いたしました。

私は今でもスタートアップカフェさんにはお世話になっている、本当にすばらしいコミュニティです。

 

3つの特徴

  1. まるでカフェのマスターと会話を楽しむ感覚でコーディネーターと起業相談ができる
  2. あなたのスタートアップに必要なさまざまな分野の協力企業・団体の紹介をうけられる
  3. これからスタートアップを考えられている方に向けたさまざまなワークショップを開催

スタートアップカフェのイベントを確認する

大阪イノベーションハブ

(https://www.innovation-osaka.jp/ja/)

続いてご紹介したいのは、大阪イノベーションハブ(OIH)さんです。

OIHさんは次のような方にオススメです。

「グローバル基準のスタートアップイベントを体験したい!」

「大阪から世界に通用する事業を起こしたいと考えている。」

OIHさんは2013年4月に大阪市により開設された、世界市場に挑戦する起業家や技術者や支援者が集まるビジネス創出支援拠点です。

グランフロント大阪北館ナレッジキャピタルに、ナレッジオフィスの1つとして開設されています。

グランフロントにオフィスを構える企業の社員、ナレッジサロンの利用者、支援事業者や関連コミュニティの関係者が集まる大阪最大級のイノベーションコミュニティです。

最大の特徴は、「OIH会員同士の相互ネットワーク構築」です。すでに事業を始めている方や、各種イのベーター達がイベントを年に200回以上開催をし、相互関係を深めています。

先ほどのスタートアップカフェさんが、大阪で最も敷居の低いスタートアップコミュニティだとしたら、OIHさんは大阪で最も敷居の高いスタートアップコミュニティだと言えます。

ハードルが高い反面、OIHさんはアメリカ南海岸、カリフォルニアの最新情報が大阪で最も早く手に入る場所だとも言えます。

また、学術的なイベントを多数開催している事も特徴的で、既にスタートアップをされていて、次のステージに進みたいという方にはぜひ参加していただきたいコミュニティです。

 

実は、私も何度かOIHさんのイベントに参加させていただいていたのですが、その敷居の高さに驚いてしまい、最近は興味のあるテーマの際にだけ参加させていただいているという状況です。

3つの特徴

  1. 大阪で最も敷居の高いスタートアップコミュニティ
  2. 会員同士の相互ネットワーク構築の場
  3. スタートアップ後の次のステージに進まれる方におすすめ

大阪イノベーションハブのイベントを確認する

Ogyaa’s梅田

(https://ogyaas.jp/)

次にご紹介したいのは、Ogyaa’s梅田さんです。

Ogyaa’sさんは次のような方にオススメです。

「プログラミングを1から学びたい。」

「クリエイティブ系のスタートアップを計画している」

Ogyaa’sさんは大阪梅田にあるクリエイターやクリエイティブ系スタートアップのためのインキュベーションオフィスです。

参加者はシステムエンジニアやクリエイターが中心のプログラミングスキルを活かした起業コミュニティです。

最大の特徴は、「短期間でプログラミングが学べるスクールシステム」です。

キャリアアップやジョブチェンジの為に、週末ビジネススクールに通いMBAを取得するのと同じ発想で、プログラミングのスキル取得を目指すというものです。

プログラミングのスキルを身につけたいと考えているけども、システムエンジニアとして転職するのはハードルが高いという方に対して、約90日の研修を通じてプログラミングスキルを身につけられるスクールを提供しています。

プログラミングスキルを身につけた後に、転職する方もいらっしゃれば、個人で仕事を受注して独立を目指される方もいらっしゃいます。

個人の主観になりますが、MBAのスキルと違い、プログラミングスキルは明確な需要があり、納品スキルさえあればスキルをお金に換えやすいため、社会人の学び直しの選択として最近は人気となっています。

しかし、そのぶん競合も多く、スタートアップという観点では最も難しい市場であるとも言えます。

あくまで副業として考えるのであれば、今からプログラミングスキルを学ばれても良いかと思います。

 

実は私も、一時期はプログラミングのスキルを学ぼうと考えた時期もありました。

しかしながら、私はプログラミングを主軸とした事業ではなく、自分の目的ベースで最適な事業設計を行い、WordPress(ワードプレス)程度のスキルがあれば十分だという結論に至りました。

WordPressであれば、ネットで無料の情報がたくさん存在していますので、今はスクールに通わず独学で学んでいます。

3つの特徴

  1. クリエイターやクリエイティブ系スタートアップが中心
  2. 週末ビジネススクールのように、プログラミングのスキル取得が可能
  3. 副業のための学び直しとしての選択肢の一つ

Ogyaa’s梅田のイベントを確認する

ライフシフトサロン 

(http://lifeshift-salon.com/)

そして、最後にご紹介するのは、ライフシフトサロンです。

私が主催するサロンで恐縮ですが、スタートアップに興味はあるけど、まだ起業をするかどうかを考えている段階だという方にオススメのコミュニティです。

当サロンは、「起業」ではなく、「働き方」を広く見直し、「生き方」を見つける事を目的としているサロンです。

スタートアップを「働き方」のひとつの選択肢としてとらえ、今の「生き方」を見直すことで、あなたにとって最適な選択肢を見つける事ができます。

 

ライフシフトサロンは、SNS時代のリアルな居場所を。」をコンセプトとした、20,30代の働き方・生き方でつながるコミュニティです。「LIFE SIFT(リンダグラットン)」を題材にした読書会を関西で一番最初に開催いたしました。

「学生時代に世界中をバックパックしたし、ワーキングホリデーもした。けれども今は日本で働いていて、たまに海外旅行に行くだけの何となく過ごしている毎日。」

「ビジネス書をいっぱい読んでるし、News Picksの記事も毎日チェックしている。とりあえず3年が過ぎて転職もしたけど、人生の方向性が見えない。」

このサロンには、上記のような誰もがかかえる漠然とした不安や不満をもった参加者が集まり、同じ価値観を共有したり、働き方や生き方を変えるために動き始めたりしています。

そんなライフシフトサロンで読書会を主催しようと思った理由、そこには、私が何十回、何百回とさまざまなイベントに参加するなかで出会った、ある体験がありました。

 

「あなたは死ぬときに1人で死にたいですか?それとも見取られて死にたいですか?」

ある読書会に参加したときに、医療職の仕事をされている参加者が投げかけた質問によって、私たちは今まで読書会では話し合う機会のなかった、「どう生きたいか?」という根源的なテーマについて語り合い、お互いの価値観を知り、今までとは違ったつながりを感じました。

この経験から気づいたことは、私たちが本当に読書会に求めていたものは、本について話し合うことではなく、読書体験で得られた生き方・働き方に対する価値観や思いを共有し、漠然とした不安や不満を無くしたいということです。

その思いで始めた『ライフシフト読書会』

働き方・生き方に関心がある方であれば、本を読まない方の参加も歓迎しております。

素敵な人生を歩み出すきっかけを当読書会で見つけていただけるとうれしいです。

3つの特徴

  1. スタートアップに興味はあるけど、まだ起業をするかどうかを考えている段階だという方にオススメ
  2. 「起業」ではなく、「働き方」を広く見直し、「生き方」から考える事ができる
  3. 20,30代の働き方・生き方でつながり、漠然とした不安や不満を無くすヒントが見つかる

ライフシフトサロンのイベントを確認する

最後に

スタートアップイベントに参加するうえで大事なたった一つのこと。
今回は、4つのスタートアップイベントをご紹介いたしましたが、あなたにピッタリのイベントは見つかりましたでしょうか?
最後に、実際にイベントに参加するうえで大事にしていただきたいことがあります。
それは、「ここのスタートアップイベントは自分にピッタリだな。」という会を見つけたら、繰り返しそのイベントに参加するということです。
良いスタートアップイベントには、繰り返し参加されているリピーターの方がいらっしゃいます。
リピーターになるからこそ得られる情報や気づきがそこにはあるからです。
私も、ライフシフトサロンを開催するきっかけになったのは、自分にピッタリだと思うイベントに出会い、繰り返し参加していたからです。
せっかく休日の時間を活用して、スタートアップイベントに参加されるのですから、あなたも素敵なきっかけを見つけられることを私も応援しております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読書をアウトプットしたいあなたへ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

当記事を作成した長谷川と申します。

『SNS時代のリアルな居場所を。』をコンセプトにしたコミュニティ、ライフシフトサロンを毎週開催しています。

ご興味のある方は、下記のボタンからHPをご確認ください。

ライフシフトサロンHP

コメントを残す

*