その他

【副業バレてリストラ⇨フリーランス】9日目|平日ユニバ(USJ)でハロウィンイベントを楽しむ

この記事では、私がフリーランスになってからの日々を赤裸々に告白していきます。

フリーランスになった経緯はこちら

リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに宿泊

祖父の葬儀が終わった私は大阪に戻り、フリーランス仲間とGotoトラベルを利用してユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)へ行くことになりました。

知人からおすすめされたホテル”リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン”を仲間が予約してくれたので、そのままいざホテルへ!!

祖父の一件でバタバタしていたため、ホテルに到着するまでどんなホテルか知らなかったが、いざホテルについたらとても感動!!

駅を降りた目の前にたたずむホテルは想像以上で、入り口を入った瞬間から非日常の世界に飛び込んだような心地でした。

まるで自分がセレブの仲間入りをしたかのようなゴージャスなロビー、入浴料だけでも2,000円はかかると言う温泉、サウナー(サウナ好き)にも評判のミストサウナ付きスパ、USJの観覧車が一望できるリバーサイド。

どれをとっても感動の連続でした!!

普通に休日に宿泊をすると一泊3万円程度するそうですが、今回は平日×gotoキャンペーン利用でとても格安に泊まることができました。

ホテルだけでも毎月行きたいくらいのクオリティーでした!

待ち時間30分のUSJ

翌朝、朝食バイキングを済ませた私たちは早速ユニバへ向かいました。

コロナの影響とあいにくの雨で、ユニバはガラガラでした。(午後から雨はやみました!)

そのおかげもあって、アトラクションの待ち時間はとても短く、一番初めに乗ったザ・フライング・ダイナソー は40分待ちでした!(通常2時間くらい待つ)

そして、その後に乗ったジュラシック・パーク・ザ・ライドは20分待たずして乗ることができたのですが、昨晩から続いた雨による増水と一番前の席に搭乗したこともあり、まるでシャワーを浴びたかのような状態に。

雨のユニバならではの醍醐味ですね。ちょっと寒かったですがw

ソーシャルディスタンスなハロウィンイベント

10月のユニバといえば、ハロウィンイベントですよね!

毎年たくさんのゾンビが街に徘徊するナイトタイムはユニバならではです。

ただし、今年はコロナの影響もあり、ゾンビたちが徘徊しないという状態に!!

もちろんパレードも中止です 泣

その代わり舞台の上で”ソーシャルディスタンス・ダンス”を披露するという形で開催されました。

来年はぜひ、ゾンビパレードが復活して欲しいですね!

GoToトラベルの地域共通クーポンでディナーバイキング

ゾンビダンスを堪能した私たちは、19時閉館までユニバを満喫して帰路につきました。

コロナの影響で閉館時間も早まっているみたいですね。

ホテルで手に入れたGoToトラベルの地域共通クーポンでホテル近鉄ユニバーサル・シティにあるカジュアルレストラン イーポック(E-poch)でディナーバイキングをすることにしました。

ユニバならでわのカラフルなレストランで子供が大喜びしそうなお店でした。

実際にお店は子供連れのご家族ばかりで、私たちのような大人5人のメンバーは若干浮いてましたね。笑

これだけ満喫した1泊2日のユニバ旅行ですが、実際に支払ったお金は1万円弱という破格の値段でした。

チケット付きホテル宿泊プランをGoToトラベルで格安で購入して、さらには地域共通クーポンでディナーも食べれるというなんとも贅沢な旅行でした。

ポストコロナの学び直し

社会人3年目、25歳になったあなたへ。

ちょっと想像してみてください。
今から5年後、30歳のあなたは、
どこに住んでいますか?
今と同じ仕事をしていますか?
あなたの隣には誰がいますか?

もし、20歳の時に考えた25歳の自分と今の自分が違っていたら、
きっと30歳のあなたも想像した自分と違っているかもしれません。

ライフシフトサロンHP

コメントを残す