その他

【副業バレてリストラ⇨フリーランス】7日目|Gotoキャンペーン(Gotoトラベル,Gotoイート)は早めの利用を!

この記事では、私がフリーランスになってからの日々を赤裸々に告白していきます。

フリーランスになった経緯はこちら

みんなGotoキャンペーン利用した?

コロナ下で人々の消費行動は著しく変化しました。

日本に限らず世界各国は消費行動の起爆剤として、様々な施策を打ち、日本ではGotoキャンペーンをその柱としています。

7月からGotoトラベル、そして今月10月からGotoイートが始まりました。

私も、夏休みにGotoトラベルを利用して北海道や沖縄に旅行したり、Gotoイートを利用して食事代を節約したりしています。

Gotoキャンペーン一覧

  1. Gotoトラベル キャンペーン(旅行代金等を補助|7/22~)
  2. Gotoイート キャンペーン(飲食代金等を補助|9月中旬から順次)
  3. Gotoイベント キャンペーン(イベント代金等を補助|10月中旬以降予定)
  4. Goto商店街 キャンペーン(商店街支援等|10月中旬以降予定)

Gotoトラベル衝撃のニュース

そんな中、Gotoトラベルに激震が走りました。

それは、10月10日よりGotoトラベルの利用制限がかかってしまったとニュースで報じられたことです。

フリーランスで働いていた私の友人知人達は7月以降、Gotoトラベルを利用して沖縄や北海道、福岡、軽井沢、京都、神戸、東北など様々な旅行地に旅をしながら仕事をしていました。

”遊び”が”仕事”のようなライフスタイルに私も憧れていました。

10月からフリーランスになり、働く場所と時間から解放された私も友人達と同じようにGotoトラベルで楽しめるぞ!と思ったやさっきのニュースに非常に残念な思いに駆られました。

コロナが落ち着いてきた10月11月に旅行の計画を立てていた方も多いのではないでしょうか?

10月からスタートしたGotoイート

そして、外食産業の活性化を目的として10月よりGotoイートがスタートしました。

もうすでに利用された方もいらっしゃるのではないでしょうか?

Gotoイートの利用方法には大きく2つあります。

方法1:プレミアム付き食事券を事前に購入する

予め、各都道府県で発行される”プレミアム付き食事券”を購入してGotoイートを利用する方法があります。

プレミアム付き飲食券は購入額より25%が上乗せされたクーポン券を事前に購入し、地域内(都道府県、政令指定都市、特別区単位)の登録加盟店で利用することができます。

各都道府県によって配布スケジュールやクーポン内容が異なるため、事前に確認が必要です。

10月11日現在、大阪はスタートしていますが、東京ではまだ準備段階です。

大阪のGotoイートプレミアム付き食事券はこちら

https://goto-eat.weare.osaka-info.jp/

各都道府県のGotoイートプレミアム付き食事券の状況はこちら

https://travelersnavi.com/coupon/eat-matome

方法2:ネット予約サイトの利用

多くの方は、ネット予約にてGotoイートの利用を検討しているのではないでしょうか。

食べログやぐるなびなど、各種ネット予約サイトを経由してGotoイートポイントの取得が可能です。

ネット予約の場合は、予め予約サイトで食事の予約を行い、店舗に来店することでポイントを獲得することができます。

もちろんGotoイートポイントだけでなく、各種予約サイト独自のポイントも加算されます。

Gotoイートポイント

  • 昼:500ポイント
  • 夜: 1,000ポイント

予約サイトによってGotoイートポイントの取得方法が異なるため注意が必要です。

例えば、食べログではGotoイートのポイントをTポイントで受け取ることができますが、ぐるなびではぐるなびポイントで受け取ることになります。

みなさんが普段どのようなポイントを利用しているかに合わせて利用する予約サイトを選ぶことをお勧めします。

”錬金術”によってGotoイートも規制の可能性?

Gotoイートは、昼に500ポイント、夜に1,000ポイントが一律付与されるため、ポイント以下の食事を繰り返し、ポイント取得を荒稼ぎする問題が生じました。

今後は、その対策によって、Gotoイート利用の規制が設けられう可能性があります。

最後に

今のまま仕事を続けることに危機感を持っている。

けど、一歩を踏み出す勇気が持てず、現状に甘んじている。

具体的な手段を探しても、転職?副業?独立?どれもイメージがつかない。

そんな不安を持った20代30代ってたくさんいると思います。

会社に副業がバレてリストラ、フリーランスになった私の体験談が少しでもお役に立てれば幸いです。

今後も私のリアルな体験談を発信していく予定です。ご興味ある方は「ライフシフト サロン」をぜひ応援ください!

ポストコロナの学び直し

社会人3年目、25歳になったあなたへ。

ちょっと想像してみてください。
今から5年後、30歳のあなたは、
どこに住んでいますか?
今と同じ仕事をしていますか?
あなたの隣には誰がいますか?

もし、20歳の時に考えた25歳の自分と今の自分が違っていたら、
きっと30歳のあなたも想像した自分と違っているかもしれません。

ライフシフトサロンHP

コメントを残す