その他

【副業バレてリストラ⇨フリーランス】6日目|”やりたいことを見つける”オススメの自己分析ツールを紹介

この記事では、私がフリーランスになってからの日々を赤裸々に告白していきます。

フリーランスになった経緯はこちら

誰に何を伝えたいのかを考える

フリーランスになり、環境や考え方が大きく変化した私は、今一度、「私は誰にどんな価値を伝えたいのか?」について考え直してみました。

本業の薬剤師の仕事であれば、今のお客さんから想定する理想的な顧客像を想定し、その理想的な顧客(ペルソナ)に対して発信をするというビジネスライクな考えをする必要があります。

しかし、趣味の延長で開催している当記事やライフシフト サロンのインスタアカウントは、私が本当にやりたいこと、本当に価値を提供したい人に向けてコンテンツを発信していこうと考えました。

以前、こちらの記事で「最高のペルソナは過去のあなた」と紹介をしました。

私がやりたいことを考えるにあたり、私自身を深く知る必要性を感じ、人生の棚卸をしました。

自分を知るために、内省するためには色々な手段があります。

例えば、私は次のようなツールを活用して自己分析をしてみました。

過去を振り返る質問

自己分析関連の本には、自分の過去を深掘りするための質問が多数掲載されています。

そのような本を使って、自分の価値観を知ることができます。

例えば、下記の質問は7つの習慣の著書スティーブンコヴィーさんの価値観ワークで用いられる質問です。

  • 小学校の時の一番の思い出は?(楽しい・悔しいなど)
  • 中学校の時の一番の思い出は?(楽しい・悔しいなど)
  • 高校の時の一番の思い出は?(楽しい・悔しいなど)
  • 大学の時の一番の思い出は?(楽しい・悔しいなど)
  • 家族との一番の思い出は?(楽しい・悔しいなど)
  • 友達との一番の思い出は?(楽しい・悔しいなど)
  • 充実していたと思う経験は?
  • 貴重な体験だと思う経験は?

その他にも、以下の本も価値観を深掘りする上でとてもオススメです。

  1. メモの魔力(1000の質問)
  2. 人生は手帳で変わる
  3. 明日死ぬかもよ

人生曲線

人生曲線とは、生まれてから今日までの自分の人生のモチベーションの推移をグラフ化したものです。縦軸をモチベーション(プラス・マイナス)、横軸を年齢(時間)として、ライフイベントに伴うモチベーションの上下を視覚化したものです。

自分がどんな時にモチベーションが上がるのか、どんな時にモチベーションが下がるのかを振り返ることで、自分の性格や価値観などの本質的な部分を知ることができます。

エニアグラム

エニアグラムとは、”9つの性格 エニアグラムで見つかる「本当の自分」と最良の人間関係”という本で、日本でとても有名になった、性格診断ツールです。

90問(簡易版では50問)の質問に答えることで、あなたの性格を9タイプから分析します。

性格によって、思考の癖や得意不得意が異なるため、エニアグラムを取り入れて会社内の部署配置やチーム編成などに取り入れている企業もあります。

ストレングスファインダー

ストレングスファインダーとは、”さあ、才能(じぶん)に目覚めよう”という本で紹介されている、自己分析ツールです。

人々が持つ「34の資質」の中からあなたの資質を5つ見つけることができます。

面白い点は、「強み・弱み」分析ではないということです。

ストレングスファインダーで発見できるのは、あなたが無意識に反復してしまう「思考の癖」です。その思考の癖はあなたの強みにも弱みにもなります。あなたの思考の癖を理解し、うまく活用すれば最強の武器になります。

動物占い

いわゆる、生年月日占いです。「占いは信憑生に欠けるため信じない!」という方もいると思いますが、一つの参考にしてみると面白いかもしれません。

いわゆる「生まれ持った星の元の運命」を知るというスピリチュアル的な要素を感じられてなくもないです。

しかし、私の周りではこの動物占いがとても的中しているのも事実です。

実は、陰陽五行思想を基にした四柱推命の十二運星を動物に転用したという、中国の由緒正しい占いですので、試してみてはいかがでしょう。

名前占い

いわゆる、姓名判断です。

生年月日による占いは、生まれ持った時に決められた運命を知ることですが、姓名判断は生まれた後の自分の運命を知るツールです。

無料で分析できるツールを使えば名前の画数に基づく分析が可能ですが、画数以上に重要とされているのは、名前(漢字)に込められた意味だと言われています。

ご両親がどのような思いを持ってあなたの名前をつけられたのかを聞いてみると良いかもしれません。

意外と知らない自分のこと

今回紹介した自己分析ツールは私自身、過去に色々な自己分析をやってみた中でとても良かったと感じたものをご紹介しています。

フリーランスになったことを機に、改めて自己分析をしてみると、昔と違った自分に気づくことができました。

それは、経験を積み、環境が変わり、私自身が成長したためと実感しております。

人間は常に変化していきます。過去のあなたと今のあなたが違うように、未来のあなたは今のあなたとは違った人間になっています。

人生の節目節目ごとに自己分析をして内省をすることで、あなた自身の変化に気づき、次にやるべきことが見つかるヒントが得られるのではないでしょうか。

最後に

今のまま仕事を続けることに危機感を持っている。

けど、一歩を踏み出す勇気が持てず、現状に甘んじている。

具体的な手段を探しても、転職?副業?独立?どれもイメージがつかない。

そんな不安を持った20代30代ってたくさんいると思います。

会社に副業がバレてリストラ、フリーランスになった私の体験談が少しでもお役に立てれば幸いです。

今後も私のリアルな体験談を発信していく予定です。ご興味ある方は「ライフシフト サロン」をぜひ応援ください!

ポストコロナの学び直し

社会人3年目、25歳になったあなたへ。

ちょっと想像してみてください。
今から5年後、30歳のあなたは、
どこに住んでいますか?
今と同じ仕事をしていますか?
あなたの隣には誰がいますか?

もし、20歳の時に考えた25歳の自分と今の自分が違っていたら、
きっと30歳のあなたも想像した自分と違っているかもしれません。

ライフシフトサロンHP

コメントを残す