その他

大阪、神戸、京都の学生から社会人になる20代には読書会がオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(このページは2018年1月11日に更新されました。)

大阪、神戸、京都の学生から社会人になる20代には読書会がオススメ!

「大阪、神戸、京都で20代の社会人や学生が集まる読書会を探している。」

「社会人として、20代のうちに将来に向けて何か準備をしたい!」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

はじめまして。

ライフシフトサロン大阪読書会のWEB担当をしている、長谷川と申します。

私もこの記事を見つけたあなたと同じ様に、20代のうちに将来に向けて何か準備をしようと思い、会社の仕事と平行して取組める何かを探していました。

そんな折、大阪、神戸、京都で開催している20代の学生や社会人が集まる読書会に出会いました。

会社以外の交友関係を深めたいと思い読書会に参加し、現在は当時読書会を主催されていた方と共催で、大阪で読書会を開催する機会を頂きました。

現在は『SNS時代のリアルな居場所を。』をコンセプトに、関西で一番最初に始めたライフシフト 読書会を大阪、京都、神戸で開催しています。

 

当記事では、大阪、神戸、京都に在住の20代に向けて読書会の魅力をご紹介しております。

当ライフシフト大阪読書会では「楽しい」だけではない、あなたのこれから始まる社会人人生を豊かにする様々な知識や経験が得られます!

以下は、実際にライフシフト読書会に参加された方の感想です。

 

「たった1年の就活で人生は決まらないのですね!自分の人生と向き合ってみます!」 (20代前半、女性、事務職)

「輝いていた20代の自分を思い出しました。これからも読書会に参加させて頂きます。」 (30代前半、男性、教育関係)

 

◆ライフシフト読書会の開催日程はこちらをチェック!

学生と社会人の違いは、「正解」と「期限」の有無

この記事をご覧になっているあなたは、恐らく20代社会人のうちに将来に向けて何か準備をしたい思い、ネットで検索をしてこの記事に辿り着いたのではないでしょうか。

現在は、様々な情報があふれている時代です。

選択肢が多いからこそ、「何か」をしようと思っても、その「何か」を選びきれずにいる方も多いのではないでしょうか。

あなたの望む「何か」を見つけるためにまず知っていただきたい事は、学生と社会人では前提のルールが異なっているという事です。

日本の教育システムは、GHQが戦後の経済発展の効率化のために、「2+3=□」という唯一無二の「正解」があるシステムを採用しました。

その結果、私たちは学生時代を通じて、いかに効率的に正解に辿り着くかを求められてきました。

しかし、経済成長が停滞した豊かな現代社会で求められるものは、「□+□=5」という考え方です。

学生時代は、偏差値の高い高校・大学へ進学する事が唯一無二の正解だったにもかかわらず、就職活動で始めて「あなたはどうしたいの?」と答えのない問いを突きつけられて、私たちは困惑してしまうのです。

 

また、学生時代は明確な期限がありました。

高校球児が甲子園出場を目指すのも、受験生が大学受験に真剣に取組むのも、高校3年間という期限があるからです。

しかし、社会人には「期限」がありません。

期限が無いからこそ、自分で自分の人生のハンドルを握る事をよくよく意識する必要があるのです。

リセットできない人生を後悔なく生きるには、社会人3年目までが勝負!

私たちは、環境に影響される生き物です。

周りが受験勉強を始めたから受験勉強を始め、周りが就職活動をしたから就職活動を始めた方も多いのではないでしょうか。

しかし、学生時代には環境を「リセット」する進学と言うイベントがありました。

高校生デビューや大学デビューなどは、過去の自分から新しい自分に切り替わる「リセット」のタイミングが合ったからこそ出来るのです。

しかし、社会人には自ら働きかけ(転職・独立等)をしない限り「リセット」の機会はありません。

「明確な人生の目的があり、その経過ポイントとして、今の会社で働いている。」という主体的に人生を選択されていらっしゃる方でない限り、今の会社に長くいればいるほどその環境に染まってしまいます。

「なんとなく就活して、なんとなく今の会社に入社した。」と言う方は要注意です!

読書会が20代のあなたの人生をRe Creationする

かといって、安易に転職や独立を考えるのも、少し待ってください!

転職や独立が簡単な時代になりましたが、それらは「手段」であって「目的」ではありません。

「目的(どんな人生にしたいか)」を決めてから「手段(働き方・職種等)」を選択するべきです。

人生の目的は、一朝一夕で見つかるものではありません。

ましてや、たった1年間の就職活動の期間で見つけられるはずがありません。

「正解」と「期限」の無い社会人だからこそ、時間をかけてゆっくりと人生の目的を見つければ良いのです。

ライフシフトの言葉を借りるなら、「余暇を活用して人生をRe Creation(再創造)する」のです。

読書会に参加すると、社外の人との交流を通じて、会社の環境に染まらない自分を手に入れることが出来ます。

そして、たくさんの本や読書会参加者との出合いから、あなたの人生の目的を見つけるきっかけが得られます。

人生の目的を見つけたときに、今の会社で働くことで目的が達成されるのであれば仕事に意欲的に取組む事ができます。

そうでない場合は、あなたの目的を達成する手段(転職や独立など)を考えればよいのです。

人生100年時代では、今まであなたが生きてきた20年の人生よりも、残り80年の人生の方が圧倒的に長いです。

残り80年の人生を豊かにするためにも、ぜひ読書会であなたの人生をRe Creationして見ませんか?

さいごに

ライフシフト読書会では、20代の社会人人生を後悔無く生きるための、本や人との出会いがあります。

20代社会人の方もたくさんお越し頂き、読書会を通じて「生き方」や「働き方」を見つめなおすキッカケとして活用いただいております。

当記事の内容について興味を持っていただき、詳しく内容を知りたいという方は、ぜひライフシフト読書会にてお話をお聞かせいただけると幸いです。

あなたの参加を読書会でお待ちしております!

ライフシフト読書会のご案内

『SNS時代のリアルな居場所を。』

参加をご希望の方は、下記の項目を入力のうえお申込みください。担当者から会場のご連絡を差し上げます。

開催日程 (必須)

お名前 (必須)

ご年齢 (必須)

メールアドレス (必須)

要望やメッセージをご記入下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNS時代のリアルな居場所を。

あなたの思いを共有してみませんか?

「学生時代に世界中をバックパックしたし、ワーキングホリデーもした。けれども今は日本で働いていて、たまに海外旅行に行くだけの何となく過ごしている毎日。」
(20代前半、女性、貿易事務)

「ビジネス書をいっぱい読んでるし、News Picksの記事も毎日チェックしている。とりあえず3年が過ぎて転職もしたけど、人生の方向性が見えない。」
(20代後半、男性、営業職)

ライフシフトサロンには、誰もがかかえる漠然とした不安や不満をもった参加者が集まり、同じ価値観を共有したり、働き方や生き方を変えるために動き始めたりしています。

参加を申し込む

コメントを残す

*